MENU
 

霞関会とは

霞関会(かすみがせきかい)とは 

 霞関会は、外務大臣の設立許可を得て、昭和15年4月に「社団法人霞関会」として発足しました。その目的は、
国際事情を研究し、外交の発展に資すると共に会員相互間の親睦をはかるというものです。
「社団法人霞関会」は、平成25年4月1日をもって公益法人改革三法に基づいた「一般社団法人」に移行し、定款
と組織の一部を変更しました。 しかしながら、その目的と事業はこれまで通りであり、今後とも外務省OB会員に
よる講演会や、ホームページを通じ国民に対する国際情勢と各国事情についての情報提供に努めてまいりますので、
どうぞご活用下さい。

霞関会の組織・役員(令和元年5月27日就任)は以下の通りです。

事      業

 

1. 外務省OBによる全国各地での講演

2.ホームページによる国民への情報提供

3.地方公共団体や民間企業等との交流

4.諸外国の外交支援団体との交流

5.会員間の交流 

組   織

総  会
|
理 事 会―理事長、副理事長、常務理事、理事、監事、顧問
|
|
事 務 局―事務局長、職員(2名) 

理 事 長 塩尻 孝二郎(1973年外務省に入省。同省官房長、駐インドネシア大使、
        欧州連合代表部大使等を歴任)
副 理 事 長 関場 誓子 (1969年外務省に入省。1996年より聖心女子大学教授。同副学長
        を経て現在同大学名誉教授)
常 務 理 事 篠田 研次 (1976年外務省に入省。国際情報統括官、
        駐フィンランド大使、駐シンガポール大使等を歴任)
理   事

 川原 英一 (1973年外務省に入省。マイアミ総領事、駐グアテマラ大使等
        を歴任)
 白石 和子 (1974年外務省に入省。在ポーランド大使館公使、
        駐リトアニア大使、女性・人権人道担当兼北極担当大使等を
        歴任)
 竹内 春久 ( 1975年外務省に入省。国際情報統括官、駐イスラエル大使、
        駐シンガポール大使等を歴任)
 藤島 安之 (1969年通商産業省に入省。中部経済産業局長、駐パナマ大使、
         双日副社長等を歴任)
 村上 秀德 ( 1974年農林省に入省。農林水産審議官、駐チリ大使等を歴任)

監  事

 隈丸 優次 (1975年外務省に入省。上海総領事、香港総領事、
        駐カンボジア大使等を歴任)
 髙橋 英敬 (1969年外務省に入省、日本台湾交流協会経理部長、
        会計課調達官、在ジュネーブ代表部参事官等を歴任)

顧  問 島内 憲   (1971年外務省に入省。中南米局長、駐スペイン大使、
         駐ブラジル大使等を歴任)
会  員

 

 1.外務本省または在外公館に在職し又は在職したことのある者。 

 2.その他外務省に関係のある個人又は法人であって理事会にいて
   適当と認めた者。

 

  • 当と認めた者。 
  

   一般社団法人 霞関会
   〒100-8919 東京都千代田区霞ヶ関2-2-1 外務省内              
   連絡先:電話:(03)3581-0597  FAX:(03)3580-8140