MENU
 

オピニオン

更新日:2017.12.07 随想

元外務省参与NGO担当大使 元駐ザンビア大使 五月女 光弘 “三帝国” を結ぶ長い旅路の物語はじめに 時を超え歌い継がれる歓喜の歌声“フロイデ!”、日本で最も親しまれ歌われ、そしてテレビ・コマーシャルでも流される交響曲。 […]

更新日:2017.12.07 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  To beとピジン日本語の「あります」 To be or not to be : that is the questionというハムレットの独白を福田恒存(新潮文庫)、松岡和子(ちくま文庫)、野 […]

更新日:2017.11.13 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  オバマ大統領は就任演説で米国の偉大さと繁栄は先人の労苦の賜物だとしてtraveled across the oceans ・・settled the West・・ and plowed the […]

更新日:2017.10.23 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  「世界青年の船」(シップ・フォー・ワールド・ユース・リーダーズと改名)では日本と諸外国の青年約300人が40日近く船上で生活を共にしながら相互理解と友好親善に努める。指導官を務めた高橋一生教授に […]

更新日:2017.10.02 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  日本の開国に至る徳川幕府末期の外交については批判されることはあっても高く評価されることはない。しかし彼等が残した外交記録(通信全覧及び続通信全覧の2,000余巻)は綿密で手抜きが無くほぼ完璧と言 […]

更新日:2017.09.11 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  時間はその時の気分や雰囲気で長くも短くも感じられ年齢によっても感じ方が違ってくる。小学生の頃は1学年の進級に長い時間がかったが大人になると1年などすぐである。貝原益軒も「養生訓」の中で老後は若い […]

更新日:2017.09.11 随想

東京外国語大学教授 山田 文比古  今から20年前の1997年夏のある日。沖縄県庁に出向していた私は、当時の吉元副知事に呼ばれ、こう言われた。「あんたは、サミットに詳しそうだな。県として、沖縄へのサミット誘致を考えている […]

更新日:2017.08.15 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  6月10日の「時の記念日」は日本人が「欧米並みに」時間を守るよう啓発するため大正9年に制定されたものである。近年この記念日への関心はあまり高くない。日本人の時間厳守は今や世界的にも定評があるので […]