霞関会の主な事業

霞関会は、会員の経験や知見を活かして国民の国際理解増進を図るという目的のもと、永年にわたって様々な活動を行っています。

霞関会会員による全国各地での講演は、「外交を身近に」という理念に照らした、会の中核事業の一つです。

img-fluid

国際情勢や外交問題についての情報提供や理解促進のために、ホームページの充実に努めています。現役会員や大使経験者による記事は、臨場感にあふれて分かり易いと好評で、アクセス数も年々増えています。

地方公共団体への講師派遣や、霞関会行事への民間企業の方々の参加等を通じ、官民連携の推進に努めています。

韓国外交協会との共同セミナーや在京の諸外国大使をゲスト・スピーカーに招いてのディナーセミナー等を通じ、海外外交関係者との交流を推進しています。

会員には、「霞関会会報」(月刊)の発行や、外務省幹部による「月曜講演会」等を通じてカレントなトピックに関する知見を深め合う機会や、新年会を始めとする各種行事で相互交流をはかる機会が設けられています。