MENU
 

大使館の窓から

更新日:2012.06.18 大使館の窓から

駐ルワンダ大使  畑中 邦夫 ルワンダという国を知っている日本人にとって、まず、最初に出てくるのは、「ジェノサイドの国でしょう?」という言葉だと思います。1994年4月から7月までの約100日間に80万人~100万人(1 […]

更新日:2012.05.28 大使館の窓から

駐シンガポール大使  鈴木 庸一つい最近まで、沸騰するアジアの象徴のような存在に今、変化が起きようとしている。開放と成長の路線をひたすら突き進んできたシンガポールが悩んでいる。しかし、シンガポールらしいのは、その悩みにす […]

更新日:2012.05.14 大使館の窓から

駐カタール大使 門司 健次郎 日本では、「ドーハの悲劇」や「アルジャジーラ」は知られていても,それがカタールと結び付けられることは滅多にありません。2022年ワールドカップの開催決定と昨年のサッカーアジア杯での日本の優勝 […]

更新日:2012.04.19 大使館の窓から

 駐アンゴラ大使 名井 良三かつてブラック・アフリカと呼ばれたサブサハラは豊富な資源に恵まれた地域です。近年、リーマン・ショックにより一時苦境に見まわれたものの、地域経済は5%前後という堅実な成長を続けています。 アンゴ […]

更新日:2012.04.02 大使館の窓から

前駐リトアニア日本国大使 明石 美代子私はこの2月、3年8カ月にわたる任務を終えリトアニアから戻ってまいりました。残念ながら日本では一般的に言ってリトアニアという国はまだまだ知名度が高くありません。ですから私がリトアニア […]

更新日:2012.03.07 大使館の窓から

欧州連合日本政府代表部大使 塩尻 孝二郎(EUにおける議論) EU(欧州連合)は、ギリシャの債務問題に端を発した深刻な債務危機に直面している。この危機を乗り越えるための対応策とともに、EUの進むべき方向、統合を進めるのか […]

更新日:2012.02.16 大使館の窓から

駐英大使 林 景一大震災の後の支援活動については、世界中の在外公館で館を挙げて取り組みが行われ、様々な感動的な話があると思う。そういう「いい話」の一つとして、昨年11月24日、被災地からの16人の高校生(岩手、宮城両県か […]

更新日:2012.01.26 大使館の窓から

国連代表部次席常駐代表 兒玉 和夫 2011年という年は、戦後未曾有の大災害を我が祖国日本に 齎した東日本大震災を抜きには語ることはできません。他方、小職は、その時、ニューヨークの地にあって、我が祖国の同胞がくぐり抜けざ […]

更新日:2011.12.19 大使館の窓から

駐ラオス大使 横田 順子 2011年11月11日11時11分、メコン河にかかる第3の国際架橋の開通式がラオスの中部タケークとタイの東北部ナコンパノムの間で行われました。第1番目の国際架橋(タドゥア・ノンカイ間)は1994 […]