MENU
 

大使館の窓から

更新日:2018.07.12 大使館の窓から

駐エジプト大使 香川 剛廣 私が赴任した2014年8月は、エル・シーシ現大統領が同年6月に就任して間もなくの時期でした。2011年、30年にわたってエジプトを統治したムバラク大統領は、アラブの春の民衆パワーにより、あっけ […]

更新日:2018.06.21 大使館の窓から

駐イラク大使 岩井 文男1 治安状況の変遷に見るイラク イラク着任から約2年半が経ちました。当地での勤務は今回が3度目。前回は2007年4月から翌年の9月まででしたから、それから10年弱が過ぎた計算です。前回の勤務では、 […]

更新日:2018.03.29 大使館の窓から

駐レバノン大使 山口 又宏 皆さんは中東でスキーができる国があることをご存じでしょうか。レバノンの南北に延びるレバノン山脈にはいくつかのスキー場があり、1月下旬から3月頃までスキーを楽しむことができるのです。私はレバノン […]

更新日:2018.03.08 大使館の窓から

駐オマーン大使 斎藤 貢1.そうだ着物を着よう オマーンに着任してから2年が過ぎました。アラビア半島の国に赴任するのは3回目ですが、何時も気になっていたのは、先方は、ディスターシャとかカンドゥーラと呼ばれる白い民族衣装を […]

更新日:2018.01.25 大使館の窓から

駐モザンビーク大使 池田 敏雄 1977年1月、日本はモザンビークと外交関係を開設しました。それから40年目に当たる2017年、日本とモザンビークは外交関係樹立40周年を迎えました。 昨年3月にニュシ大統領が訪日し、天皇 […]

更新日:2017.10.23 大使館の窓から

駐ガーナ大使 吉村 馨 ガーナ共和国で大使を務めている吉村です。ガーナでこちらの人たちと剣道の稽古をしています。ガーナの剣道はまだ生まれて間もないものですが、本稿では生誕から今日に至る経緯をご紹介します。 話は私がガーナ […]

更新日:2017.10.23 大使館の窓から

駐南アフリカ共和国大使 廣木 重之 来たる2018年はマンデラ生誕100周年にあたる。27年もの間牢獄に囚われ、アパルトヘイト政策と戦い、新たな南アフリカ共和国を築き上げたマンデラは現東ケープ州のクヌ村で生まれた。私が2 […]

更新日:2017.10.11 大使館の窓から

駐カメルーン大使 岡村 邦夫1.はじめに カメルーンはアフリカ諸国、特に中部アフリカ地域の中では、長期政権で比較的安定した国として知られている。1982年、初代アヒジョ大統領の辞任で、当時のビヤ首相への政権交代が行われた […]

更新日:2017.10.02 大使館の窓から

駐ボツワナ大使 尾西 雅博 ボツワナはアフリカ南部の内陸国で、ダイヤモンドの産出国、野生動物の宝庫として欧米では名が通っていますが、まだ日本では馴染みが薄いと思います。そこで、本稿で、ボツワナとはどういう国か、課題は何か […]