MENU
 

余談雑談

更新日:2017.06.13 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  日本橋が今の石造りになったのは1911年である。名橋日本橋保存会は橋を覆う高架道路の撤去や河水の浄化など周辺を整え再び人を呼び戻したいとしている。ソウル市の清渓川(チョンゲチョン)は市民や観光客 […]

更新日:2017.05.10 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  「学べよ学べたゆまず倦まず・・・人も学びて後にこそ賢き人となりぬべし・・明日をたのみて怠るな・・愚かな者と世の人に指をさされるその折は悔い悲しめどかいぞなき・・」明治14年生まれの祖母が子供の頃 […]

更新日:2017.04.12 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  書店で本を選んでいると決まって便意をもよおす人がいる。雑誌やテレビはこの奇癖というか困った現象を告白する投書をした(1985年)女性の名前を取って青木まり子現象と呼んで話題にした。同じ悩みを持つ […]

更新日:2017.03.21 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗 想像力には羽がありどこへも自由に飛んで行くというが想像を超えるという言葉のある通り行ける所に限りがある。地球から観測可能な範囲に3,000億兆の星があり最大の星は直径20億キロ(地球の直径は13, […]

更新日:2017.02.28 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗 最近はイケメンの行儀のよい草食系がもてバンカラな肉食系は駄目らしい。日本が平和で豊かで大人しい国になったのである。海老蔵も泥酔しての喧嘩沙汰だけで「皆様」に謝らされた。   男の行儀と身だしなみは […]

更新日:2017.01.16 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗 ブータンは国民の97%がとても幸福或いは幸福だと答える幸福国だという。先代国王が1976年に「国内総生産GDP」だけでなく豊かさの持続性と公平さ、自然環境、伝統文化、統治の質などをも考慮した「国民 […]

更新日:2017.01.06 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  2011年、福岡県の古墳から西暦570年に当たる干支(えと)と正月6日の日付が刻まれた刀剣が出土した。暦の使用を示す日本最古のものとして評判になった。暦については6世紀初頭には百済から暦博士を雇 […]

更新日:2016.12.14 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗  米国チェス連盟は公式試合に出たプレーヤー約3万人の実力を評価し点数でランク付けしている。極めて正確で相手より200点高ければ75%の確率で勝ち差が400点あればほぼ100%勝てるという。ところが […]

更新日:2016.12.01 余談雑談

元駐タイ大使 恩田 宗 東北大学付属図書館の所蔵している漱石の蔵書・書簡・書付などが江戸東京博物館で展示されたことがある。その中に金銭貸付簿があった。見ると漱石がお金を貸した相手の名前、金額、日付が几帳面にしるされていた […]