MENU
 

時事コラム

更新日:2016.12.14 時事コラム

初代駐カザフスタン大使 松井 啓 英国のEU離脱(Brexit)は国民投票により予想に反して可決され、それはEUの崩壊につながるとの懸念も表明されたが、「大山鳴動して鼠一匹」、いまだに離脱の条件闘争が続いている。両者間に […]

更新日:2016.11.25 時事コラム

元沖縄担当大使 元駐シンガポール大使 橋本 宏去る10月20日、一橋大学OB会の一つである「新三木会」が開催している月例講演会(外部にオープン)において、私は「沖縄の米軍基地と歴史認識」と題する講演を行いました。 政府に […]

更新日:2016.11.04 時事コラム

アスジャ理事 元駐カナダ大使 田島 高志1、アスジャ設立の歴史的経緯  「アスジャ(ASJA))」は「アスジャ・インターナショナル(ASJA International 、ないしAsia Japan Alumni Int […]

更新日:2016.09.23 時事コラム

上野 景文 杏林大学特任教授 元駐バチカン大使 やや旧聞になるが、5月27日のオバマ広島演説を巡って、気づいたことがある。それは、同演説に滲み出ていたオバマ大統領の発想、思想に、ローマ法王フランシスコの発想、思想との近似 […]

更新日:2016.08.22 時事コラム

在エディンバラ総領事 松永 大介対照的な投票結果  6月23日に行われた英国における国民投票は、日本を含む全世界に大きな衝撃を与えた。大方の予想が僅差での残留勝利であったことも衝撃に輪をかけた。前代未聞の事態に直面して、 […]

更新日:2016.06.18 時事コラム

竹内 春久 前駐シンガポール大使 1966年4月26日、日本とシンガポールは外交関係を樹立した。2016年は外交関係50周年に当たる。これを記念して、4月26日には安倍総理とリー・シェンロン首相の間でメッセージが交わされ […]

更新日:2016.04.15 時事コラム

小川 郷太郎 元駐デンマーク大使 日米首脳による「相互献花外交」 4月11日、G7外相会議が行われ、ケリー米国務長官を含む先進7か国の外相がそろって原爆慰霊碑に献花した。原爆を投下した米国の現職の国務長官が慰霊碑を訪れる […]

更新日:2016.03.23 時事コラム

上野 景文 杏林大学客員教授 1.はじめに ―― 会談の実現 先月ついにローマ法王とモスクワ総主教の会談が実現した。国際社会は、(カトリック教会と正教会間の)「千年の別離」に終止符を打つべく行われたこの会談を好感した。そ […]

更新日:2016.03.01 時事コラム

堀口松城 日本大学客員教授はじめに 中国が「九段線」によって主権ないし主権的権利を主張する海域は、南シナ海の約80%に相当するとされ、漁業などの影響を受ける周辺国や、海洋の自由および海洋における法の支配を主張するわが国な […]